佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。
今年の発表会
2016年11月29日 (火) | 編集 |
今年は お金をかけず 子ども達は公民館で 

お楽しみ会みたいな連弾会形式で

発表会をすることにしてます。

大人の方は1月に 喫茶店で 弾き初め会♪

12月23日に開催できるように、

近くの公民館もお借りし、

昼食のハンバーガーとポテトも注文。

あとはプレゼント用おかしを用意するのみ。

そして、当日は 譜読み勝ち抜き戦

ゲームのかわりにする予定♪

おっと 肝心の連弾あわせの練習が、まだまだでした。

これからがんばります!

音の夢コンクール
2016年10月31日 (月) | 編集 |
昨日、鳥栖で

「音の夢コンクール」がありました。

うちの教室からは 

鳥栖に住んでるS君が出場されました。

さすがに 本選ともなると 

九州中から参加されていました。

S君は よほど緊張したのか

最初の1音をミス!

「あ、終わった・・・」

と思いましたが

S君は最後までがんばり

結果は

奨励賞をいただくことができました。

最近は

全員のように何らかの賞がいただけたり

やたら

参加料が高いコンクールが多いのですが

このコンクールは 

予選も本選もけっこう落とされるし

予選参加料は安いし

とてもまじめなコンクール

だと感じています。

審査員の先生方のコメントも素晴らしいし!!

会場である鳥栖の市民会館は、

こじんまりとはしてますが

音響が良く 

コンクールにとてもふさわしく感じました。

私は鳥栖市民ではないけど

生徒さんを たくさん出したくなる 

質の良いコンクールだな、

と感じた1日でありました。

中学校での伴奏
2016年10月21日 (金) | 編集 |
今年も 中学生の合唱コンクールでは 

うちの教室からは生徒さん三人が選ばれ、

活躍したようです。

そのうち二人の生徒さんは

クラスでの伴奏に加え 

学年伴奏者にも選ばれ

猛練習!!

生徒さん達はたくさん練習し

大成長されています。

学校から良い機会を与えていただき 

本当にありがたく、感謝しています♪





生徒募集状況 2016年10月~
2016年10月01日 (土) | 編集 |
申し訳ありませんが

現在 満員のため

募集は行っておりません。

老人ホームコンサート 無事終えました
2016年09月24日 (土) | 編集 |
9月22日 佐賀市大和町の

オリーブの苑というところで

ミニコンサートをさせていただきました。

出場者は 6月のピティナステップに

出ていない生徒さんを中心に9名。

当日は 2歳~4歳くらいの妹さんの歌や

お父さんのベースギターもまじえ

なごやかに披露させていただきました。

私は スピーカーを持ち込み 音響係。

でも 機器の接触が悪く 

マイクが最初 入らなかったりして

やや焦りました。

こういう時 いつも 思うのは 

音響はやはりプロにまかせた方が

安心ということ!

でも 予算がない時の私は

なんでも屋さんになり、がんばるのです。

生徒さんは 終了後 

おかしの詰め合わせをいただき

嬉しそうでした♪

オリーブの苑さん、

お世話になり、ありがとうございました。

最近がんばっていること
2016年09月16日 (金) | 編集 |
せっかくローランドの伴奏君も

手に入れたし

いろいろスキルアップしようと思い

まずは、動画などの音源を 

いったんMP3にし、

CDに焼いてみることにしました。

今までは 

ウォークマンで 音を録音し

CDに焼いたりはしていましたが。

ネット上の親切な手順をもとに

やってみたら、

おお、できた!!

56歳の私にもできた!!

今までは 

CDをコピーするしか能がなかったのに!

こんなことって、

若い人は当たり前にできる

ことかもしれないけど

56歳の私にもできたことが、

とても嬉しいです!

それから、 

もうすぐ老人ホームコンサートなので

プログラムをワードで

作ることにしました。

こんなのも、今までは

「一太郎」というソフトで

作っていましたが、

やはり ワードやエクセルも

使いこなせるようにならねば!

と 思い、最近は 

ワードで 作成をしています。

でも、 まだまだ なれずに

四苦八苦。

息子に いつも 教えてもらいながら

なんとか作成しています。

そして 気がつけば 

真夜中だったり。

少しずつ がんばって 

身につけていきたいと思っています。

ピアノ教師の勉強会
2016年09月08日 (木) | 編集 |
昨日は ピアノ教師が集まっての

勉強会でした。

中心となって下さる先生は

ピティナ佐賀ステーションの責任者の方。

雑談を交えて 

いろいろな有意義な情報が聞けました。

終わってみて思ったのは

たくさんの 指導上の悩みをかかえてるのは

皆 、一緒なんだ!ってこと。

生徒さんは 一人一人 個性が違うので

その個性にあわせつつ指導し

実力をつけていただかなくてはいけない。

智慧をしぼり 一人一人を褒めつつ

指導にあたらなければ、と

改めて 肝に銘じた1日でした。





伴奏君の買い換え
2016年09月05日 (月) | 編集 |
カラオケみたいに 

生徒さんのピアノにあわせて

かっこよく演奏してくれる「伴奏君」。

テンポもピッチも変えられる

すぐれもの。

発表会やレッスンで 

大活躍してくれてます。

うちでは長年、ヤマハやローランドの

フロッピー形式の「伴奏君」

を使ってましたが

さすがに フロッピー自体が

入手困難になってきました。

でも 今 使ってるのが

壊れたわけでもないし

USBメモリータイプの伴奏君は

数万円はするし・・・で

なかなか 買えなかったのですが

ついに買い換えました!

ヤマハのは高いので

ローランドのにしてみました。


  ローランド MTー90U


今まで 何十枚ものフロッピーに

分けて入れてた曲のデータを 

一つのメモリースティックに

入れておくことができ

読み出す時も 簡単です。

ただ、ローランドも 

昔のフロッピーの時のに比べると 

小さくコンパクトになった分 

音が 少し貧弱に感じます。

これは アンプにつないで聞く

のが正解なのでしょう。

何はともあれ 

やっと 購入することができて

とても 嬉しいです!!

しっかり活用していきたいと思います。



目標があるってありがたい!
2016年08月26日 (金) | 編集 |
佐賀の夏が暑いのは、いつものことですが

今年の夏は特に暑いです!!

連日の36度

レッスン中は エアコンをかけているので快適ですが

買い物に行く時や 家事、ガーデニングをする時の暑いこと、暑いこと!!

暑さで な~んにも やる気が出ない日々だったのですが

一部の生徒さんのおかげで なんとか 充実した夏をすごせました。

というのは・・・

合唱コンクールの伴奏のオーディションをひかえた生徒さんや

9月の老人ホームコンサートに出る生徒さんが

夏休が終わるまでに 曲を仕上げる必要があり、 

こちらも必死にならざるを えなかったからなのです。

明後日も 鳥栖でコンクールに出る生徒さんが おられますし。

みんな よく がんばるよね~

私は さぼる気まんまんだったのに

みんな えらいね~

私も 暑さに 負けないで 

ちょびっと がんばります!!





生徒募集状況 2016年8月~
2016年08月01日 (月) | 編集 |
現在 若干の空きがあります。

詳しくはお問い合わせ下さい。

夏休みの生徒さんと私、そして猫
2016年07月28日 (木) | 編集 |
今日も35度、猛暑の中

生徒の皆さんは ほとんど お休みされず

がんばってこられてます。

みんな 偉いな!

それに比べ、我が家の3匹の猫は

だら~りと一日中 寝そべってます・・・

ところで うちの教室では 

12月にクリスマス連弾会をするので

そろそろ 曲選びをし 楽譜を お渡ししています。

一人一人の個性にあった曲選び、

すご~く 苦労する時もありますが

たいがいの生徒さんには 直感で 「この曲!!」

とひらめきます

で、生徒さんに たずねてみると

ほぼ100パーセント、「その曲、好き!やりたい!」

と言ってくれます。

こういう時 30年以上 この仕事にかかわってきて良かったな!

経験が生きてくるな!

と 嬉しくなっちゃいます

あとは この勘が おとろえないように

日々 努力していきたいと 思っています。

ちなみに 私が 今 がんばっていることは

パソコンでの楽譜作りと

パソコン教室と体操教室(3B体操)に行くことと

部屋の掃除で~す♪

中国人とまちがわれました~
2016年07月07日 (木) | 編集 |
ある病院の先生から

私が さも中国人であるように話しかけられて びっくり!

「龍 」という名字は

日本ではそんなにめずらしいのでしょうね。

私の旧姓は「山田」だし 

夫も 先祖代々、日本人なのですが

夫の出身地の福岡県大川市や柳川らへんには

 「龍」さんはたくさんいるのですけどね~

驚いた勢いで 家族にも聞いてみたところ

次男も 病院で

 「日本語 お上手ですね~」

と言われたらしい。

というか 日本人だし!

日本語以外 しゃべれないし!!

まあ、一気に 我が家も 国際的?になれた

一日でありました。

ピティナステップ無事終えました
2016年06月27日 (月) | 編集 |
今年は たくさんの生徒さんが最高評価の「S」をいただけ、嬉しい限り。

中には 「s」を二つもいただけた生徒さんも!!

アドバイザーの先生方の適切なアドバイスもありがたかったし、

安嶋先生のトークコンサートも素晴らしかったです!!

ピティナステップには、コンクールみたいな ピリピリ感はないのだけれど

毎年、少しだけがんばって出場を続けるうちに

「音楽が大好きになり、力もぐんぐんついていく」という

まさに 私の理想とする スタイルがあります。 

また来年の6月も出場して、力をつけていただきますが

その前に今年クリスマスには 「クリスマス連弾会」を 開催するつもり 

お楽しみ会形式で 子どもさん達だけで 何か食べながら演奏を披露しあいます♪

楽しみ~!!