♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

Category [自閉症児さんのレッスン ] 記事一覧

自閉症児さんのすばらしさを、また発見

小学5年生の自閉症児ちゃんは、3歳下の妹さんと一緒にレッスンを受けられています。最近、その妹さんも自閉症と診断されたそうです。。。お姉ちゃんとは 違う種類の自閉症らしいですが・・・でも まったく 二人とも 障がいに負けてません。明るさ、元気さ、礼儀正しさは ピカ一!ただ・・・2人のピアノの進度は やはり ゆっくりではあります。この間も、いざ左右別々のメロディを、両手で弾かせようとするとなかなか 弾...

自閉症Mちゃんが素晴らしい理由

今 レッスンさせていただいてる自閉症のMちゃん(5年生)、いつもブログに記してますが礼儀正しく、素直で、子どもらしく、とてもいい子。レッスンでは若干 考慮すべき点はありますがそれを差し引いても、プラスの部分を多く感じる子です。お母さんは40歳ぐらいだけど 子育てを心から楽しんでおられます。「障がいに負けない親子だなあ、偉いなあ」と 前から思っていましたがこの間、その理由が判明しました。このお母さん...

自閉症さんのレッスンに感動

自閉症のMちゃん、前回 譜読みで ややいきづまったので対策をねった結果、楽譜に階名ドレミ・・・を鉛筆で記すことにしました。書くと すらすら弾けます。でも「音符が読めるようになったら消す」ようには取り決めしました。ただ、読譜もあきらめてはいません。おんぷカードなどで 遊びながら訓練したところ100%読めました。ただ 「音符を読みながら弾く」 作業になると、とまどいが出るのでまずは 一つ一つ慣れていっ...

自閉症さんのレッスンで課題発生

昨日も 元気いっぱいレッスンにきてくれた自閉症のMちゃん。いつも、とても元気な挨拶と丁寧な敬語。これは、お母さんと学校の先生のご指導のすばらしさの賜でしょう。Mちゃんは、歌ったり 知っている曲をピアノで探り弾きするのは大得意でも 私は なるべく楽譜も読めるようになってほしいので他の人よりもややゆっくりの進度ではありますが歌、リズムうち、書写、ピアノ、読譜など総合的にレッスンしていました。すると、そ...

楽しかった自閉症児さんとのレッスン

一昨日、第一回目の自閉症児さんのレッスンは、とても楽しく終えることができました。...

★障がい児さんのレッスン

来月より、自閉症さんと 多動児さんのレッスンをお引き受けすることになりました。...

右サイドメニュー

訪問された方の人数です

QRコード

QR