♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

Category [ピアノ教材について ] 記事一覧

ピアノ教師の勉強会

3月8日は、毎月1回の勉強会でした。今回はまず、中心者の先生から新しい教材の紹介などをしてもらいあとは 私が持っていた樹原諒子先生のDVDを 皆で鑑賞しました。今回はタッチポイントと 脱力のしかたを主に勉強しました。高かったけど 購入していて良かったです!お役に立てて何より♪...

伴奏君の買い換え

カラオケみたいに 生徒さんのピアノにあわせてかっこよく演奏してくれる「伴奏君」。テンポもピッチも変えられるすぐれもの。発表会やレッスンで 大活躍してくれてます。うちでは長年、ヤマハやローランドのフロッピー形式の「伴奏君」を使ってましたがさすがに フロッピー自体が入手困難になってきました。でも 今 使ってるのが壊れたわけでもないしUSBメモリータイプの伴奏君は数万円はするし・・・でなかなか 買えなかっ...

テキスト研究

教材は 今までさんざん いろんな楽譜を研究し研究会に入ったりしながら いろいろなものを使ってもきましたが 最近 気になるテキストがあります。それは 「アルフレッ」ドというテキストです。バスティンのいいとこ取り・・・という気もしますがもう少し きっちり 研究していきたいと思っています。現在 生徒さんには クリスマスコンサート向けの練習やコンクールの練習もしてますが 一番大事なのは 基礎力!通常のテキ...

ピアノの教材

今や 楽器店には すさまじい種類の教材が出ています。昔は バイエルを始め 数種類しかなかったのに。つい 最近も 元教え子のRさんが 「今度 ピアノを 教え始めるので どんな教材がいいか 教えて下さい」と おみえになりました。私ごときで よければ・・・と いろんな情報はお伝えしました。ただ・・・そういう私も 常に悩み 考え続けているのが 現状です。もちろん 「核となるテキスト」は 決めています。「う...

ヤマハ「指導法講座」・「グレード試験官認定講座」受けてきました。

ヤマハの個人教室向けテキストが新しくなったので「指導法講座」及び「グレード試験官認定講座」を福岡西新に受けにいってきました。遠いところでは 鹿児島からも こられていました私は 昔ヤマハの講師をしていたころヤマハ音楽教室の長年の実績に基づいたカリキュラムにはいつも脱帽していました。ただ グループだと、楽しい反面、どうしても落ちこぼれちゃんが 出てきてしまいます。その点 ヤマハのテキストを使った個人レ...

導入用教材

ピアノ教師になって以来、試行錯誤してきた、導入用教材。最近では もっぱら 樹原涼子先生の「ピアノランド」を使用し、一定の 成果も出てきていました。ただ、3巻から 急に難しくなるし併用ワークがないことに やや使いにくさを感じていました。「ピアノランドテクニック」という併用本はありますが ドリルやワークではないので結局、ヤマハ出版のWAKUWAKUおんがくドリルなどを 使用していました。そんな中、 ヤマハの ...

「ピアノランド」の指導法DVD届きました!

樹原涼子さんの書かれた楽譜「ピアノランド」の指導書みたいなDVDです。2つで、2万円ちょっとは、きつかったけど、8時間31分にもわたる、すばらしい講座の内容!高くはないですよね!私は「ピアノランド」にかけては 出遅れているので猛勉強しなくちゃいけないのですピアノ上達に一番必要なのは読譜力、譜読み力!!練習嫌いな子は、間違いなく譜読みが苦手です。楽譜をみた瞬間、何も考えてないのに、条件反射みたいに指が...

★楽譜代が・・・

 昨日今日で、音楽雑誌2冊と、連弾用楽譜1冊を購入しました。...

右サイドメニュー

訪問された方の人数です

QRコード

QR