プロフィール
 

りゅう

Author:りゅう
佐賀市大和町で、りゅうピアノ教室
(http://www.geocities.jp/mizururyu/)を主宰しています。
日々感じたことを時々記していきたいと思っています。

訪問された方の人数です
 
QRコード
 
QR

 

2017年03月30日(木)
CD作り

 
作曲をされる大人の生徒さんが 

ついに30曲完成されたので

それを記念して 楽譜と歌詞集を

自費出版されることになりました。

私は それを全面的にお手伝いすることになり

楽譜は楽譜作成ソフトで作成。 

ソフトのおかげで私にもできた!!

歌詞はワードで打ちました。 

挿絵は ご自分で作画♪

それらを出版社に持ち込んで 

出版される予定。

そして 肝心の歌は 

私が歌って録音し

CD化することに!!

といっても お知り合いの方に

配られるだけですけどね♪

歌は自信ないけど 

気持ちでカバーしよう!!

さあ ICレコーダーも 

ウォークマンも準備した!

伴奏は 

電子ピアノとキーボードを使い 

多重録音で やってみよう!

つたない録音技術ではあるけど

私にできる精一杯の技術で

CDを作成しようと思います!

がんばれ、自分!!
 
 

2017年01月31日(火)
大人の弾き初め会

 
音楽の館「ルートヴィッヒ」という

すてきな音楽喫茶店にて 

1月29日に大人の弾き初め会

を開催しました。

毎年恒例です。

参加者は

ピアノや歌:5名

作品発表(ハーモニカ):1名

オカリナ:1名

オカリナは 生徒さんのご主人♪

賛助出演として、快く出ていただきました。

私も作品発表の方の曲を 弾き歌い♪

下手でもいい、楽しもう!!

を率先してやりました。

本当に 今回はピアノあり、歌あり、

オカリナあり、ハーモニカありで

楽しかったです!

皆さん 緊張されたようですが

それでも 帰りはにこやかな顔で

解散されてましたので

大成功だった!!と 思っています。

大人の生徒さん、お疲れさまでした。

そして ルートヴィッヒのマスター

いつもながらのすてきな空間を提供していただき

本当にありがとうございました。


 
 

2016年02月11日(木)
生徒さんがラジオ出演!

 
NBCラジオ 「スキッピー」さんが

なんと 私が記譜の指導をさせていただいてる方:福岡みさえさん(82歳)への

取材にみえました!

以下 スキッピーさんのフェイスブックより。


無題

(左より ラジオ局の方、取材を受けた福岡さん、私、歌ってくれた吉村さん)

今日は82歳作詞作曲家の
福岡さんにお会いしました!
紫のお召し物が似合う方でした!

白内障、緑内障と診断され、
見えなくなる前になにかと
77歳から始めた作詞作曲。
作った曲の数は28曲。
どの曲も、家族のこと、日常のこと、
感謝の気持ちをうたっていらっしゃい
ました。
なんでも、詞が浮かぶと、一緒に
さらさらさらっとメロディーも
浮かんでくるのだとか。
すてきな才能ですね(o^^o)
次の目標は無理のない程度に
いま大好きな音楽を続け、
今年中に14、5曲つくることだそうです。
たのしみ!

そして今日は、ラジオ出演記念!
ということで、ピアノの先生、
合唱をされている方が応援にかけつけ 
福岡さんの曲を披露して
くださいましたよ。


私も この日はピアノ伴奏でお手伝い。

あ~、緊張したあ!!

それにしても 80歳を超えても 曲を作り続けられる方って

本当に素晴らしいですよね!!
 
 

2016年02月07日(日)
大人の弾き初め会

 
 



         「音楽の館 ルートヴィヒ」

大人の生徒さん6人の弾き初め会を 

神埼の「音楽の館 ルートヴィヒ」にて

開催させていただきました。

ピアノ歴10ヶ月から 数年の方まで

おいしい紅茶とケーキをいただきながら

なごやかに 披露しあいました。

皆さん 「緊張したあ!!」

と おっしゃってましたが 

なかなか 素晴らしかったです!!

なんといっても ほとんどの人が 

大人になってからピアノを始めた方ばかりなのに 

音楽に対する 思いがすごい!!

こちらが いつも 感化されています。

しかも 今日は 声楽での賛助出演の方も!!

その方は 50代の男性生徒さんの奥様で、 

音楽大学の 声楽科出身なのです。

イタリア歌曲と日本歌曲を披露していただきました。

最後は 皆で 「花は咲く」を歌って おひらき。

私も たくさんの伴奏をさせていただきました。

皆様 本当にお疲れ様でした。

ルートヴィヒさん、お世話になり、ありがとうございました♪

 
 
 

2015年11月10日(火)
大人の生徒さん達

 
今 成人の方の習い事がブームなのでしょうか。

うちの教室でも ずいぶん大人の方が増えました。

22歳の男性から79歳の女性まで 幅広い層の方がこられています。

その方々に共通されているのは 

「昔から習いたかった!」

「好きな曲が弾けるようになりたかった!」

と 長い間、ピアノに対するあこがれを 抱き続けてきておられることです。

思いこそ大切なれ!

子どもと違い 指は少々堅いですが 皆さん 情熱がすごいです!

ほとんどの方が仕事をしながら 毎日こつこつ練習を続けられ

月に2回レッスンにこられます。

こちらが いつも 脱帽する思いです。

そこで!

1月に 大人の方だけの 弾き初め会を 

音楽の館ルートヴィヒで開催しようと思います。

皆さん がんばりましょうね!!


 
 

2014年06月06日(金)
生徒さん(80歳)の作曲作品発表会

 
作詞作曲をされる80歳のFさん。

私はその方の曲を楽譜に直す作業を 

お手伝いさせていただいておりましたが

このたび 傘寿のお祝いをかねて

2日後に 作品発表会をすることになりました。

知り合いの声楽家2人と 前回ブログに記したフルートの錦戸さんに

演奏していただく スペシャルイベントです!!

私もピアノ伴奏します。

内容上 お知り合いや親戚の方だけ 

お招きし 聞いていただくようにしていますが

Fさんの 一生が 凝縮されている20曲。。。。。

若輩ものの私ですが 

このコンサートが Fさんやご家族にとって

記念すべきすばらしいものになるよう

全力で サポートしようと思っています。

がんばります!!
 
 

2014年01月10日(金)
大人のレッスン

 
時代の流れなのか

大人の初心者の生徒さんも じわじわと増えています。

現在6名。

昨年、わが教室から高校生がたくさん卒業された分

現在は 幼稚園さんと大人の生徒さんが

増えたのは ありがたいな♪

「ピアノの音色が大好き!!あこがれのあの曲を弾けるようになりたい」

との 思いは すばらしい!!

ぜひ 力になりたいと思います。

ただ 課題はあります。

小さいお子さんの場合は 少しずつ 簡単なところから

年数をかけて 進んでいきますので

無理なく 上達します。

大人の初心者の場合は 頭では すべて理解できても 

指が動きにくい。

そういう方のために 名曲を 易しくアレンジしたテキストが

たくさん発売されてはいます。

でも、「それでは 雰囲気が 出ないので どうしても難しい原曲で弾きたい!」

と 言われる場合も!!

その お気持ちはわかるので

基礎の易しい教本をしながら  原曲は 少~しずつ進むことに。

微力ではありますが 皆さまに喜んでいただけるように

工夫をこらしてがんばります!



 
 

2013年08月06日(火)
大人のピアノレッスン弟1回目

 
うちには 大人の生徒さんが4名おられます。

本日は、50代のKさんのピアノレッスン:弟1回目。

正確には 体験レッスンから2回目。

全く初心者なのに 50代半ばにして、

一からピアノを習おう!

と決意されるなんて なんてすてき♪

教材は「ピアノ悠々塾」の入門編。

とても良く練習なさっており 

今日は 下記の曲が合格されました!

(両手の曲なのですよ~)

1.きらきら星
2.喜びの歌
3.ジングル・ベル
4.家路
5.ロング・ロング・アゴー


そして 予習したのが

6.ダイアナ
7.フレール・ジャック
8.見よ、勇者は帰る
9.オーラ・リー
10.シューベルトの子守歌

あまり 無駄話される方ではありませんが

帰りしな ポツリと

「なんだか楽しくてですね~・・・

ついつい、しょっちゅう弾いてます♪」

と嬉しい言葉!!

音楽の力って本当にすばらしいですね!!