レッスン室のリニューアル

今回 りっぱなソファーをいただいたので

思い切って 本棚も変え

部屋を大々的に

模様替えしました。

1000冊以上の

たまりにたまった楽譜を

少し処分し

二カ所にあった本棚を 

一カ所にまとめ

壁一面を全部本棚にしたら

グランドピアノ二台、電子ピアノなど

楽器だらけの部屋なのに

広くすっきりまとまりました。

レッスン室に入るのが楽しみなり、

生徒さんもゆったり

すごしているようです。

立派なソファーを下さったSさん、

ありがとうございました!

今日の新聞記事

「最近の保護者さんは 

子どもには芸術に親しむより

勉強してほしい、と願ってる」 と

今日の新聞に書いてありました。

確かに勉強は大事。

でも そうかな?

脳科学者の澤口さんは

「塾に行く子より 習い事をしている子の方が

HQが高く、かつ習い事の中でも

ピアノを習ってる子の方がダントツにHQは高くなる」

と講演で言ってあるのに。

HQとは、「前頭連合野の持つ 人間らしさの知能」のことだそうです。

私自身は、 親から 「勉強しなさい」などと

一言も言われず のびのびと読書に明け暮れ

芸術に触れる幼少時代を

すごすことができて

何と 幸せだったことか。

私は 勉強がすべてではなく、

その子が興味を持てる分野を

まずは探し、その分野を深めていく学びが

できれば良いのにな、

と願っています。

日本はまだまだそういう教育法はないのかな~

ちょっと残念なこと

最近、教材の次の宿題の部分を

私が弾き、録音したものを

生徒さんのお母さんのスマホに

送信することがよくあります。

少しでもご自宅での練習の手助けになれば・・・

との思いからです。

そこで 残念なのは

「既読」の文字はつくのに

「ありがとうございました」

と返信がないことです。

ご自宅ではちゃんと聞いて

参考にはされてるみたいなのですが。

手間暇かけて録音して送信しているのに

なぜ 一言の「ありがとう」

がないのかなあ。

まあ、上手になっていってくれればいいのですが

私も人間ができていないので

一言の「ありがとう」

がほしかったりします。

今日はちょっと 愚痴ってしまいました。

佐賀って素晴らしい!!

私が生まれ育った佐賀。

若い頃は 何にもないとこよね~

と、佐賀の良さは わからずに過ごしていました。

横浜での学生時代なんて、周りから

「佐賀ってどこにあるの?」

と聞かれ

「長崎と福岡の間<

と答えると

「あ~・・・」

と納得してもらう始末だったし

でも 子どもが県外に

旅立ったりする都度

佐賀の、特に私が住んでいる大和町って 

物価も安いし 自然も豊か

銀行、病院、学校、スーパー、コンビニ、大型ショッピングモール

すべて徒歩でいけるし

すごく 便利だよね、と再認識!!

全国転勤の人たちも、

「住みやすい!、佐賀に永住したい」

と、絶賛されてる!

食べ物もおいしいし 

佐賀ならではのおいしいお菓子も

たくさんある!

災害は今のところないし

なんと めぐまれていることか。

だからでしょう、 

最近 アパート建設がラッシュです。

すばらしい地に 住むことができ

本当に幸せなので、

これからも 地域に少しでも恩返ししながら

生きていこうと思っています。

2017年の教室行事予定

あけましておめでとうございます。

今年の当教室のスケジュールとしては

6月  ピティナステップ(大きなホールで)
12月 クリスマス連弾会(公民館で)

の予定です。

今年も 生徒さんにはしっかりとした基礎力、実力を

身につけていただきたいと思っています。

楽しく学んでいけるよう 

まず私自身が体に気をつけながら

がんばっていこうと思っています。

今年もよろしくお願いします。

最近がんばっていること

せっかくローランドの伴奏君も

手に入れたし

いろいろスキルアップしようと思い

まずは、動画などの音源を 

いったんMP3にし、

CDに焼いてみることにしました。

今までは 

ウォークマンで 音を録音し

CDに焼いたりはしていましたが。

ネット上の親切な手順をもとに

やってみたら、

おお、できた!!

56歳の私にもできた!!

今までは 

CDをコピーするしか能がなかったのに!

こんなことって、

若い人は当たり前にできる

ことかもしれないけど

56歳の私にもできたことが、

とても嬉しいです!

それから、 

もうすぐ老人ホームコンサートなので

プログラムをワードで

作ることにしました。

こんなのも、今までは

「一太郎」というソフトで

作っていましたが、

やはり ワードやエクセルも

使いこなせるようにならねば!

と 思い、最近は 

ワードで 作成をしています。

でも、 まだまだ なれずに

四苦八苦。

息子に いつも 教えてもらいながら

なんとか作成しています。

そして 気がつけば 

真夜中だったり。

少しずつ がんばって 

身につけていきたいと思っています。

目標があるってありがたい!

佐賀の夏が暑いのは、いつものことですが

今年の夏は特に暑いです!!

連日の36度

レッスン中は エアコンをかけているので快適ですが

買い物に行く時や 家事、ガーデニングをする時の暑いこと、暑いこと!!

暑さで な~んにも やる気が出ない日々だったのですが

一部の生徒さんのおかげで なんとか 充実した夏をすごせました。

というのは・・・

合唱コンクールの伴奏のオーディションをひかえた生徒さんや

9月の老人ホームコンサートに出る生徒さんが

夏休が終わるまでに 曲を仕上げる必要があり、 

こちらも必死にならざるを えなかったからなのです。

明後日も 鳥栖でコンクールに出る生徒さんが おられますし。

みんな よく がんばるよね~

私は さぼる気まんまんだったのに

みんな えらいね~

私も 暑さに 負けないで 

ちょびっと がんばります!!



夏休みの生徒さんと私、そして猫

今日も35度、猛暑の中

生徒の皆さんは ほとんど お休みされず

がんばってこられてます。

みんな 偉いな!

それに比べ、我が家の3匹の猫は

だら~りと一日中 寝そべってます・・・

ところで うちの教室では 

12月にクリスマス連弾会をするので

そろそろ 曲選びをし 楽譜を お渡ししています。

一人一人の個性にあった曲選び、

すご~く 苦労する時もありますが

たいがいの生徒さんには 直感で 「この曲!!」

とひらめきます

で、生徒さんに たずねてみると

ほぼ100パーセント、「その曲、好き!やりたい!」

と言ってくれます。

こういう時 30年以上 この仕事にかかわってきて良かったな!

経験が生きてくるな!

と 嬉しくなっちゃいます

あとは この勘が おとろえないように

日々 努力していきたいと 思っています。

ちなみに 私が 今 がんばっていることは

パソコンでの楽譜作りと

パソコン教室と体操教室(3B体操)に行くことと

部屋の掃除で~す♪

中国人とまちがわれました~

ある病院の先生から

私が さも中国人であるように話しかけられて びっくり!

「龍 」という名字は

日本ではそんなにめずらしいのでしょうね。

私の旧姓は「山田」だし 

夫も 先祖代々、日本人なのですが

夫の出身地の福岡県大川市や柳川らへんには

 「龍」さんはたくさんいるのですけどね~

驚いた勢いで 家族にも聞いてみたところ

次男も 病院で

 「日本語 お上手ですね~」

と言われたらしい。

というか 日本人だし!

日本語以外 しゃべれないし!!

まあ、一気に 我が家も 国際的?になれた

一日でありました。

お盆

最愛の父が亡くなってから17年、母が亡くなってから2年がすぎました。

年月はありがたいことに ずいぶん悲しみを 薄れさせてくれました。

「勉強しなさい!とか ピアノを練習しなさい!」

など 一言も言わず 好きなことを させてくれた両親。

決して 経済的に余裕のない中、音楽大学まで 進学させてくれ・・・・ 

両親に対しては ただただ 感謝の思いでいっぱいです。

今日は夫と息子二人で 両親のお墓参りへ。

「今まで本当にありがとう」
「家族皆、元気でがんばってるからね!!」

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
佐賀市大和町で、りゅうピアノ教室
(http://www.geocities.jp/mizururyu/)を主宰しています。
日々感じたことを時々記していきたいと思っています。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問された方の人数です
QRコード
QR