♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

Archive [2012年07月 ] 記事一覧

成長のめざましい子ども達

グレンツェンコンクールまで、あと数日となりましたがコンクールを受けるこども達5人が 急速に上達しており 驚くやら、嬉しいやら。日頃から よく練習される生徒さんはもちろん、されない生徒さんも さすがにあせってきたのか必死で練習されるようになり、驚くほど うまくなってきました。F先生のところに 連れていったのが とても良い刺激になったようです。コンクールというからには 賞に入ることも 落ちることもあり...

我が家の夏バテ予防食

(写真はおたふく らっきょう酢のホームページより)梅雨があけたと思ったらいきなり 暑い!!こんなんじゃ バテてしまう~と思ったけど 今年は大丈夫そう!なぜなら野菜のサワー漬けを 毎日食べているから!作り方は 簡単。市販の らっきょう酢に 野菜(きゅうり、紫玉ねぎ、にんじん、キャベツ、ピーマンなど)をつけこんで 、冷蔵庫に入れておくだけ。野菜がしんなりなって 甘酢っぱく 冷たいし、いくらでも 食べら...

コンクールに向けて

コンクールを受ける生徒さん5人のうち、希望者4人をベテランのF先生のレッスンに連れていきました。生徒さんは 日頃とは違った緊張感の中でいっしょうけんめい取り組んでおられましたし、私自身も いろんなことを再認識したりととても有意義な時間でした。コンクールに関してはまだ、試行錯誤の段階ですがどうせやるなら とことんつきつめて「コンクールって楽しい!」と言えるように がんばっていきたいです!(・・・そう...

私もレッスン受けてきました~

グレンツェンコンクールも 近いことだし生徒さんに良いレッスンをするには、まずは私自身がもっと勉強しとかなくてはヤバイぞ~!と思い 私も、F 先生にレッスン受けてきました。F先生は 私の小学校以来の同級生なのですが全国大会で毎年、生徒さんを入賞させる程の、すごい実力の持ち主!コンクールに関しての経験が浅い私には ピッタリの師匠!!同級生に習うなんて・・・などというプライドは この際かなぐり捨ててF先生に...

きれいなフォームになる秘訣

よその教室からうつってこられた小学4年のAちゃんのレッスンをしていた時のこと。迎えにこられたお母様が、「最近、娘の手のフォームがとてもキレイになった」と喜んでおられました。そういえば 確かに柔らかでとてもきれいなフォーム。実はこれは、Aちゃん自身が「きれいな音を出そう」と 常に 音色 に気を配るようになったからなのです。ぐちゃっとつぶれた手では きれいな音は 出せませんから必然的に、きれいな手の形にな...

佐賀も凄い雨

昨日と今日の早朝は ひどい雨でした。この辺は災害が少ないと 常々思っていたのに昨日は1時間に90ミリ以上降ってあっという間に あちらこちら冠水したようです「雨で 川が氾濫して車が出せない」という生徒さんが続出したので昨日はレッスンもお休みにしました(もちろん振り替えレッスンをします)雷は 怖かったし、ニュースを見ると あちこち避難勧告は出てるし不安な1日。いったん 雨は やんだものの今朝もまた降り...

生徒さんのお母様のブログ

今朝 生徒Rちゃんのお母様のブログmizutamaのほほん日記を訪問したところ とても嬉しい記事を発見!!なんと、Rちゃんが、お遊びの中で 作詞作曲をしておられたそう!Rちゃんのことは 過去記事にも記してましたが現在小学二年生で、子どもらしく天真爛漫なのですが末っ子の特徴なのか気が乗らないと練習されなかったりやや 手こずった時期もありました。その Rちゃん(文中では れぃちゃん)が 作詞作曲までやるようになっ...

動物好きに朗報

犬や猫と暮らす赤ちゃんは病気に強いそう!今日のヤフー画面にそのニュースが。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120709-00000048-jij_afp-int我々 動物好きにとっては とても 心強い研究結果です。レッスン室には ちょび(猫)を入れないようにはしてますがはなから、「動物は汚い、不衛生だ」と思っておられる方もおられるので、今日のニュースはとても嬉しいです。猫は トイレも 決まった場所にしかしないし少しでも...

100のレッスンポイント

今日は、まじめにピティナのホームページに掲載してある100のレッスンポイントを読みました。Web上のありがたい情報は どんどん活用しようっと。昨年から 3~5歳児さんも何人か増えたのでさらに レッスンに工夫をこらさなきゃ!導入時期はとても大切なので、すご~く神経使って、レッスンはしていますが(本当は小さい子ほど、高い月謝にしたいぐらい)もっともっと 良いレッスンができるように、がんばります!!...

佐賀に生まれたピアノコンクール

弟1回佐賀新聞文化センターピアノコンクールが開催されることになりました。審査員は あの有名な 横山幸雄氏。最初は「ふ~ん、さすが佐賀新聞、ついにピアノコンクールまでやるのね~」ぐらいにしか思ってませんでしたが生徒さんのおばあちゃん達から「ぜひ孫に受けさせたい」などの声が、数人寄せられ のんびりしていられなくなりました。一応 皆さんにお声をかけたら 結局、参加希望者が6名に。問題は課題曲。すごく簡単...

右サイドメニュー

訪問された方の人数です

QRコード

QR