聞いた曲が、すぐ弾ける生徒さん達

ピアノを習っている子達は 大変耳がいいです。

これはジャスコで流れている曲~♪

これは ホームワイドの曲~♪

などといいながら 楽譜もないのに すらすら弾く生徒さん達。

そして今日のレッスンでは、このご兄弟(小6と幼稚園)が

IMG_0897_convert_20121130223355.jpg

アイパッドCM で流れている曲を いきなり連弾してくれて びっくり!!

弟君は まだピアノは習ってないけど

お姉ちゃんのピアノランドを 家で練習され、

もうすでに1冊全部、弾けるようになったそうです。

今後がとても楽しみなお二人です♪

心に残った店員さん

次男の携帯が 買い換え時になったので

どうせだから、と スマホにすることにしました。

今まで 我が家は4人とも 携帯会社は「A社」で 

A社の電波の安定性に、絶対的信頼を寄せていました。

それが 今回「S社」の 強力な割引キャンペーンに惹かれ

次男だけ S社に乗り換えることに。

スマホは月々が高いですから 少しでも安いところにと、なびいたのです。

それにともない 連休中は A社に行ったりS社に行ったりしていたのですが

感動したのは 

「解約するにもかかわらず A社の店員さんが、とても良くしてくださったこと」です。

ちょっと事務的な私のミスがあり A社にもS社にも 

よけいなお手数をおかけしてしまいまして、

特に、A社の店員さんは「他社に乗り換え」とわかっているのに 

実に 親切かつ丁寧に 応対してくださいました。

申し訳なさでいっぱいです。

せめて 残る家族3人は ずっとA社に残っていようと思いました。

私は、この店員さんを見習い、今後、不本意なことがあっても

決していやな顔をせず 丁寧な応対をこころがけよう!

と 心より思った連休でした。 




真の教育を施されている、佐賀大学附属小学校

佐賀大学附属小学校とは

地元では有名な お受験して入る国立の進学校です。

ピアノの生徒さんが 二人 通われており

一人は健常児のAちゃん、

一人は自閉症で特別クラスのMちゃん。

まず、感心した学校の決まり事の一つは 健常児さんにいたっては

どんなに ヘンピなとこに 住んでいても

「親は送り迎えをせず、自力で公共交通機関を利用して通わせること

が、入学の条件だということです。

うちの生徒さんは 1時間に1本ぐらいしかバスがなく

乗り換えも必要なとこに住んでおられます。

学校まで自家用車でストレートに行っても45分はかかるのに

バスだと片道1時間半はかかるのでは・・・

Aちゃんが1年生の頃、

お母様は 本当に心配でたまらなかったと思いますが

送り迎えはしてはいけないので

Aちゃんがちゃんと乗り換えができているかどうか 

毎日、乗り換え地点のバス停に先回りして、

遠巻きに確認されていました。

深い愛を感じますね。。。

佐賀では、自家用車で送っていった方がだんぜん早いのに!

それから

忘れ物をしても 親は 絶対届けてあげてはいけない」 

宿題忘れや忘れ物は、先生からしっかり 叱られて

次からは忘れないような子に育てる!

という、まさにその子の自立を考えた 真の教育を施されています。

そして自閉症さんのクラスですが

小学1年生からの合い言葉?は

「小学1年生から就職活動」

だそうです。

障がいをもたれている子達に 必要な教育は

「可能な限り一人で生きていける力」

を身につけさせることですよね。

そのMちゃん、いつもきれいな敬語でおしゃべりされますし

挨拶も人一倍きちんとできます。

附属小学校の教育の賜です。

このように、附属小学校は

お勉強は、もちろん県トップクラス、

その上で 真の人間教育に しっかり力を注いでおられます。

私は附属小学校とは、なんの縁もない者ですが、

生徒さんを見てて、「この小学校の姿勢っていいなあ」

と感心したので つい 記させていただきました


















講演の中での演奏を終えて

私ごときが足を踏み入れるのが申し訳ないくらい

ゴージャスな結婚式場で

先日 無事 演奏を終えました。

5分間ではありますが 

「話ばかっりだと、あきるけど ピアノがあったから とても良かった!」

「演奏、と~っても良かった、出だしの部分では 感動してドキドキしました」

などと 言っていただき 大変嬉しかったです。

でも 実は

2日前に「花は咲く」に、もう1曲、追加してください、といわれたので

迷った末、「情熱大陸」に決め、

あわてて練習し 本番にのぞんだのです。

何せ 2日しか練習していないので

「感動してドキドキしました」とは言われましたが

私のドキドキが、伝染したのかもです

私は(演奏家でなくレスナーではありますが)

いつなんどき演奏を依頼されても、即座に対応できるよう

日頃から もっと 練習しとかなきゃ!

と反省した1日でした。





伴奏でがんばった生徒さん達

先日、地元の中学校で 毎年恒例の合唱コンクールが行われました。

続きを読む

教室の現況

大変 ありがたいことに 

ピアノ教室を始めて約30年たつけど

たまに辞める人がいても、すぐまた 新規の方が増え

私1人で発表会を 開けるくらいの生徒さんの数を

30年間 常に 維持させていただいています。

しかも幼稚園年少さんから、高校2年、成人の方まで

どの学年もまんべんなく きて下さっております。

もちろん 常に努力、勉強はしているつもりではありますが

この 少子化の中 本当にありがたいです!

うちを選んで来てくださっていることに、

もっともっと感謝し 

今おられる 生徒さんを 大事にし

そして さらに皆さんの実力をアップさせよう!

と 朝から めらめらと 闘志を感じた朝でした。



 



佐賀の宝:バルーン大会

毎回、大きな感動をもらえる バルーン大会。

早朝から待機し、少しずつふくらんでいくバルーンを見つめ、

いよいよ飛び立つ瞬間!!の感動は

何回 見ても すばらしいものです。

今回、私は 見にいけませんでしたが

同じく佐賀在住の naokichimanさんが

たくさんの写真をとってこられてますので

下記のブログを 見てくださいね。

ボトル二本とチョコレート

心を打つピアノ曲

来週、佐賀の結婚式場で、ある新人政治家の講演があるのですが、

その中での、5分間の演奏を頼まれました。

本番まで1週間くらいしかないので お断りしようかと思いましたが

私のつたないピアノでも 皆さんに喜んでいただけるのなら・・・

とお引き受けしました。

曲は 皆様になじみのある曲を・・・

と考え

震災応援ソングでもある

花は咲く

にしました。

楽譜は いろんな出版社のを取り寄せ、見比べ、一番きれいそうなのを選択。

皆様の心を、暖か~くできるような演奏ができたらいいな♪

生ピアノと電子ピアノどちらが良い?

理想は「最初から生ピアノ」ですが

小さい子どもさんで 続くかどうかわからないのに

何十万もする生ピアノを 最初から用意されるのは

とても冒険だと思います。

そこで よくあるパターンが 10万前後の電子ピアノを購入されることです。

うちでは そこで

「ちょっと待って

と申しております。

私は、「最初は 1~2万のキーボードで大丈夫、

ピアノが続くかどうか まず見極められ、

購入される時は 中古でいいので やはり 生ピアノを!」

と お勧めしております。

新品が100万近くするのに対して

中古は15万ぐらいからでもありますし。

中途半端に10数万 電子ピアノに お金をかけられると

まず 生ピアノには買い換えたくなくなると思います。

うちの教室には、30万もする電子ピアノを持っていながら

「やはり、タッチが違う、家の電子ピアノでは、うまく弾けてても、

先生のとこや、発表会会場の生ピアノではうまく弾けない・・・」

といって、やむなく、生ピアノに買い換えられた生徒さんが 

多数 いらっしゃるんですよ・・・

現在の電子ピアノは タッチも 音色も かなり 良くなってきましたが

でも やはり 生ピアノとは 全く 違います。

コンクールなど受けられるなら なおさらです。

夜中でも 弾けるように サイレント機能を後からつけることもできます。

私の1台目のアップライトピアノは42年以上たってますが、

今だにとてもきれいな音です

このように、半永久的に持ちますし

維持費も1年に1度の調律費 1万ちょっとだけですし

ご購入は、状況が許すなら、子どもさんの上達のために

電子ピアノでなく 生ピアノを 断然 おすすめしたいと思っています。

昨日 小学6年のHちゃん宅が(良い電子ピアノを持っておられるのに)

「やはり生ピアノじゃなきゃダメだ!」と 

生ピアノ(中古)を購入決意されました

Hちゃんは、と~っても ほしかったので 

ご自分の貯金も 喜んで差し出されたそうです♪

おばあちゃんから買ってもらった電子ピアノも

弟さんと ピアノの奪い合いになる時に

今後も活躍することでしょう。

昨日のHちゃん宅のできごとをきっかけに 

こういう記事を書いてみた次第でした












リンク
月別アーカイブ
訪問された方の人数です
QRコード
QR