♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

Archive [2013年05月 ] 記事一覧

練習しすぎてこまる!?

昨夜は 本来 レッスン休みだったのですが送り迎えをされるお母様の仕事が不規則で 決まったレッスン日にこれなかった生徒さんがおられたので振り替えレッスンをしました。小さい頃 練習嫌いだったYちゃんも 小学6年になった今ではとても 良く練習されます。フェイスブックではないけどいいね!といいながらのレッスン。学校でも よく伴奏を頼まれるそう。迎えにこられた お母様の一言、「練習しなさい、と言わないのに、...

ピアノレッスン開始年齢について(私の意見)

最近 転勤で佐賀にこられたという幼稚園年少さんと、年長さんのお二人が「前の地でも 習ってたので またひき続き習わせたい」とおみえになりました。年少さんの方は3歳です。まだ 字は読めない、とのこと。早期教育を推奨しているところもいっぱいあるとは思いますが私は「ピアノを始めるのに適した年齢は 字が読めるようになってから」と 思ってますので 年長さんだけお引き受けし、年少さんは、せっかくですが、もう少し...

お父さんとのピアノレッスン

ピアノ教師を30年以上やっていると時代は変わった・・・と思うことが多々あります。その中の1つは生徒さんの体験レッスンや毎回のレッスンがお母様でなく「お父様と一緒」が増えてきた、ということ。昔は 学校行事やおけいこごとの参加は 母親ばかりだったのですが最近は お父様も参加されるのが 当たり前だとか。ワタクシも 一応 女なので お父様が レッスンを 見学されると非常に 緊張していたのですが年のせいか ...

ピアノ練習表

パソコンは なかなか上達しないのですががんばって 練習表 ←ここをクリックを作ってみました。(でも実物はかわいいイラストを入れてるのに、アップしたらなぜか消えてる)信号機になぞらえたくさんがんばったら ◎少し弾いたら ○全く弾かなかったら ×を毎日 書いてもらうことにしました。今のところ 効果ありです。今後が楽しみ!!...

模範演奏(お手本になるCD)の必要性

うちの教室では 初歩の教材は すべて お手本CDのあるものを使っています。たとえば、ピアノランド、うたとピアノの絵本、ヤマハピアノスタディ。教室で合わせる伴奏君データは それらに加え バーナムのも持っています。どこの教室でも それらのCDは 活用されていると思っていましたがそうでも ないのかな。よその教室から移ってこられた生徒さんに 模範演奏CDを お渡ししましたら、「お手本があるのは いいですねえ!」...

自分を誉めてあげたい瞬間

たくさんの生徒さんを 教えさせていただいている日常の中、「自分自身をちょっぴり誉めてあげたい瞬間」があります。それは 音楽専門の高校や大学に進むかもしれない生徒さんを私よりさらに力のある指導者に、指導をバトンタッチする瞬間です。本当は 力のある生徒さんは手放したくないしまだまだ私でも教えれるし・・・せっかくここまで育てたのに・・・などの思いもあります。でも その子のことを思うからこそ 手放して 力...

心に残ったテレビ番組

それは5月3日深夜に 放送されたプロフッショナル 仕事の流儀という番組です。今回は 麻薬探知犬を育てる人の話。それって、どうやっていくんだろう?と興味あったので、深夜にもかかわらず見てしまいましたがいやあ・・・実に おもしろかったです!私は猫派であり 犬に特別な感情は持っていませんが盲導犬や、人命救助犬などの活躍話を聞くと いつもうるうるしていました。犬さん かしこい!そして 育てる人達のすばらし...

右サイドメニュー

訪問された方の人数です

QRコード

QR