♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

純粋、素直っていいなあ!

4月からレッスン開始した年中さんのWちゃん。

とても 素直で かわいい。

ニコニコして いつも レッスンにきてくれます。

そのWちゃんが、最近  良~く練習されるようになり

ぐんぐんテキストを進めるようになりました。

お母さんに その 秘訣を 伺いましたら

「先生が お話して下さってから 自分で 毎日進んで練習するようになりました」と。

「え?、私? 何か 話しましたっけ?」

と 認知症疑いあり、のワタクシ。

そういえば 練習の方法として

「毎日、復習を最初のページから毎日1回ずつ、

新しい曲は お年の数だけ毎日弾いてね

そして 弾いたらシールを貼ろうね」

と話した日がありました。

いつも 初心者さんには どなたにでも話していることでしたが

Wちゃんは 特に しっかりと受け止めてくれていたようです。

毎回 テキストに 練習した証の小さいかわいいシールを 

びっちりと イラストのように貼ってきてくれるWちゃん。

私は 毎日の練習の足跡を 誉めるのは 言うまでもありません。

こんなに 素直で純粋な子ども達と 接することができて

私は 本当に 幸せものです♪


このページのトップへ

私の夫は釣り師?

ヒラメ - コピー


もうすぐ父の日ですね。

でも 私の父はもう亡くなってますので

夫を たまには 登場させちゃいます。

うちの夫は 普通の会社員なのですが

「週末釣り師?」なのです。

時には「週末ホームレス?」と化します。

上の写真は、前に 「釣り具のポイント」のホームページに 掲載していただいたものです。



川でGET![ ヒラメ 福岡県諏訪川]

ヒラメ

大きさ

70cm 3,600g


釣り場

福岡県大牟田市 諏訪川


釣り方

ソルトルアー(ショア) 


私は 釣りは良くわからないのですが 

これって すごいのかな?

まあ ルアーで釣るので えさ代がいらないのは 助かります。

それから もちろん 新鮮な魚が食べれることも♪

海釣りの時はいかや、スズキなど

最近では 川でヤマメなども 釣ってきます。

ヤマメは50センチ以上のを 釣ってきたこともあり 感動!
(でも 味は 小ぶりの方が良いと思う ぜいたくなワタクシ!)

・・・でも一つ 困ったことが・・・

どんなに評判の寿司屋さんに行っても 魚の鮮度がイマイチ・・・

と感じてしまうこと。

夫は 新鮮なうちに さばいててくれるので 私は すぐに調理できます。 

・・・私の生活は 楽器と楽譜にお金かけてる以外は とても質素ですが

魚に関してだけは 知らず知らずのうちに 口がおごってしまってるようです。

父の日にちなんで 今日は 家族においしい物を釣ってきてくれる夫に

感謝の意を表したいと思います♪



このページのトップへ

ピティナステップを終えて

こういう催しは リハーサル無しのぶっつけ本番なので

緊張のあまり 思わぬミスをする子もいましたが

皆 とても がんばって演奏してくれました。

特に嬉しかったのは 二人の生徒さんからのメールです。


Hちゃん(中学1年)からのメール

私の演奏を聞いて頂いてありがとうございました

今回は、検定やコンクールと違ってとても楽しんで弾くことができました♪

そして、弾きながらスタンウェイのピアノの美しさに感動していました

審査員の先生方からも細かいアドバイスを頂いて、とてもよい経験になりました

本当に本当に私にピッタリのピティナステップでした!!!

このステップに出会えたのも、この素晴らしい曲(ショパンワルツop64-2)

を披露できたのも、龍先生のおかげです。

本当にありがとうございました。

これからもご指導よろしくお願いします


Mちゃん(高校二年)からのメール

先生来てくださってありがとうございました!

実は先生と別れたあと、全く知らないおばさんに話しかけられて。

そのおばさんが

「宿命弾かれた方ですよね?ほんとに感動しました!ありがとう!」

って言ってくださって(T_T)

それがほんとにほんとに嬉しくて、涙が出てきました(T_T)

わたし、先生の下でピアノ習えてほんと幸せです。

先生だいすきです(T_T)

高3になっても辞めたくないです(T_T)

今日は本当にありがとうございました!



・・・なんて 嬉しい言葉の数々!

こちらこそ たくさんの愛情を もらえました!

生徒の皆さん ありがとう!

そして ご尽力下さった スタッフの先生方

ありがとうございました!!







このページのトップへ

上の子と下の子の違い

レッスンをしてて 

長男、長女なのか、 妹、弟なのか  真ん中なのかで

どこも似たような傾向があり、とても興味深いです。


私の主観ですが


◆長男長女

まじめで我慢強くおとなしい。

あまり感情を出さない子が多い。

要領が悪い。

◆下の子

感情を良く出して明るい。

悪くいえば わがまま。

熱中はするけどあきっぽい。

◆真ん中の子

上下にもまれてるのでたくましい。

けど 素直さに欠けている場合も。

◆一人っ子

宝物のように育てられているので、いろんな意味で、やや心配。

親御さんは 少々 子どもをほっぽいて、ご自分の趣味とかに熱中してもいいのでは・・・

と 思ったり。。。



・・・毎日 いろんな子のレッスンをしているけど

同じ学年でも ここまで違うか!

というくらい、いろんなタイプがいらっしゃいます。 


我が家のことで恐縮ですが

長男(現在23歳)は、小学校入学直前に やっと字が書けるようになりました。

3月生まれだからか、低学年の頃は すべての事が トロかったです。 

次男(現在20歳)は、3歳で いつのまにか字が書けるようになっていました。

ただ 次男は 書き順などがすごくて!

口は 一筆で書くし!

田という字も まず 口を一筆で書いて その中に 十を入れたりしていました

その点長男は 先生から教わった通り 今でもきちんと書きます。

学校の勉強などは・・・

長男がまんべんなく良くでき、

次男は 興味のあることしか勉強しない、でも創造性はある、

といった感じでした。

同じ親が育てているのに!!


そこそこの環境もあるかとは思いますが

これらもふまえ 生徒さんの性格を良く見据えながら

一人一人に応じたレッスンを進めていかなければ、と思っております。


★そういう私は・・・

5人兄弟の末っ子で 上4人は男。 

さ~て、どういう性格でしょうか?? 
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
佐賀市大和町で、りゅうピアノ教室
(http://www.geocities.jp/mizururyu/)を主宰しています。
日々感じたことを時々記していきたいと思っています。

最新記事

カテゴリ

りゅうピアノ教室 お月謝一覧 (2)
生徒募集状況 (17)
生徒さん達の活躍! (12)
ピアノ発表会 (24)
ピアノコンクール (16)
ピティナピアノステップ (9)
ピアノ教材について (8)
レッスン風景 (57)
自閉症児さんのレッスン (6)
ピアノ調律 (2)
生ピアノと電子ピアノ、どちらが良い? (2)
ピアノを始めるのに適した年齢 (1)
ハンドベル (6)
老人ホームコンサート (7)
大人のピアノレッスン (8)
猫 (9)
その他音楽 (27)
雑記 (97)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

訪問された方の人数です

QRコード

QR