クリスマスコンサートの企画

この 暑い時に クリスマスコンサートなんて 全く ピンとはこないけど

私達指導者は 常に先のことを考えて 

指導にあたらないといけないし・・・

ってことで 耳なじみのある楽しい曲だけを披露する

「クリスマスコンサート」を開催しよう!と 思い立ちました。

いつも 私の教室だけで開催するので 

私自身は はんぎーホールなど 大きいホールでやった方が

音響などをおまかせできるので 楽なのですが

生徒さんに 検定やコンクールにはない 

気楽さ、楽しさを 味わってほしいので

100人くらい入る幼稚園会場などを お借りして開催しようかなっ♪

と思っています。

で、現在、あちこちの会場を あたっている毎日。

いいところが 見つかりますように!! 

「ホームページ修理屋さん」に助けてもらいました!

この2,3ヶ月、私のピアノ教室のホームページがおかしい・・・ 

なぜか表示するまで 3分もかかるようになっておりました。

ホームページを作ってくれた次男も 

高校で 情報処理はかなり学んではいたのですが

不具合の原因を突き止めることはできず。

そこで、今回 助けてもらったのは、東京にある

ホームページ修理屋さん

会社は東京にあり・・・といっても 

相談はメールと 短時間の電話で バッチリうちあわせできます。

心配していたのは料金。

きっと 高いだろうなあ・・・・とこわごわ お聞きしたら これまた安い!

低料金で 迅速確実な 作業をされ あっという間に 治していただきました。

さすが プロ!!

なんでも 第三者に改ざんされた可能性もあるとか。

うちのピアノ教室ってそんなに 有名なのかしら!?

まあ、それはないでしょうが なんだか怖くなったので 

パスワードを 複雑なものに変更しました。

それにしても 

ホームページ修理屋さん

本当にありがとうございました!!



ピアノを里子に出しました

レッスンには グランドピアノ2台を使っていますが

もう1台、ヤマハアップライトピアノが 隣の実家に眠っていました。

これは、小さい頃 貧しい中で 両親が無理をして買ってくれたものです。

43年以上たっているのに 調律は 毎年ちゃんとしていたので

いまだに 美しい音色です。

ただ、転勤族だったため(昔は 素人数人がかりで 運ばれていた)

外見は かなりボロ!

そのピアノを 幸いなことに 兄の 勤務先である とある福岡の障害者施設が

喜んで 引き取ってくださることになりました。

運送費も 先方が 持ってくださることに!

私は とても ありがたかったので

せめても、と思い 調律費を こちらで負担し

ベストな状態で 里子に出しました。

大きな体育館に 置いてくださり 今後どんどん活用してくださるそうです。

たとえ外見はボロでも とてもきれいな音を奏でてくれていたピアノ。

使ってくださるところが見つかり こんなに 嬉しいことはありません!

それにしても 生ピアノって 50年とかたっても 立派に鳴り響くのが すごいです!

お月謝返金制度

うちの教室では 生徒さんが決めた曜日や時間にこられない場合は 

必ず振り替えレッスンをしています。

ただし 私の都合でお休みし、振り替えができない場合は 

1回分にあたる金額を返金しています。

健康には自信がありますが

今後 ひょっとしてお休みしたりして ご迷惑をかけてはいけないので

もしお休みしたら いつでも返金できるようにしております。 

そう決めてからは 「ふりかえをどこに入れようか~??」などと 

大変な思いをしなくても良くなったので とても 気が楽になりました。

「無理をせず、でも、思いは強く!」の姿勢で

これからもがんばっていきます。


リンク
月別アーカイブ
訪問された方の人数です
QRコード
QR