♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

ピティナステップ

今週の土曜日は「ピティナステップ」です。

大きいホールで、スタインウェイという最高級のピアノが弾けて

審査員の先生方の講評もいただけるイベントです。

曲はほとんどの生徒さんが 大体仕上がっていますが

幼稚園生や、小学1年生あたりが やや心配です。

それは、大舞台で たった一人で 演奏するので

一部の お母さんべったりのお子さんが

ちゃんと 一人で演奏できるかが・・・やや心配なのです。

でも 小さい頃から そういう経験をするのは

とても すばらしいことだと思います。

きっと この体験が、「本番に強く 心が強い人」に

成長させてくれることは 間違いないと思っています。
 
このページのトップへ

生徒募集状況(2014年6月~)

ほぼ満員ですが、平日3時までと 日曜午前中のみ 空きがあります。
このページのトップへ

電話がなりっぱなし

8日の作品発表会は 30人ほどのお客様にきていただき

無事 盛況に 終えることができました。

2人の声楽家とフルートさんに演奏していただき 本当に良かったです。

特に フルートさんには 当日「これもお願い!」と

何曲も 初見演奏もお願いしたのですが 

さすがプロ!

練習なしで 一発であわせてくれました。

終了後、一番 嬉しかったのは 

作曲者のFさんの元に

電話が ひっきりなしにかかってきたらしいことです。

「とても良かった、感動した、涙が出た」

との電話が 1日中 鳴りやまなかった、と!!

なんと嬉しいことでしょう!!

Fさんからは 「すべて、龍先生のおかげです」

と 過分なるお礼の言葉をいただきました。

生きていて 一番嬉しい瞬間は 

「人に喜んでいただく時」ですよね。

私も もうすぐ54歳。

後半の人生は 一人でも多くの方に 喜んでいただくことを

目標にして 生きていきたいと思っています。


このページのトップへ

生徒さん(80歳)の作曲作品発表会

作詞作曲をされる80歳のFさん。

私はその方の曲を楽譜に直す作業を 

お手伝いさせていただいておりましたが

このたび 傘寿のお祝いをかねて

2日後に 作品発表会をすることになりました。

知り合いの声楽家2人と 前回ブログに記したフルートの錦戸さんに

演奏していただく スペシャルイベントです!!

私もピアノ伴奏します。

内容上 お知り合いや親戚の方だけ 

お招きし 聞いていただくようにしていますが

Fさんの 一生が 凝縮されている20曲。。。。。

若輩ものの私ですが 

このコンサートが Fさんやご家族にとって

記念すべきすばらしいものになるよう

全力で サポートしようと思っています。

がんばります!!
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
佐賀市大和町で、りゅうピアノ教室
(http://www.geocities.jp/mizururyu/)を主宰しています。
日々感じたことを時々記していきたいと思っています。

最新記事

カテゴリ

りゅうピアノ教室 お月謝一覧 (2)
生徒募集状況 (17)
生徒さん達の活躍! (12)
ピアノ発表会 (24)
ピアノコンクール (16)
ピティナピアノステップ (9)
ピアノ教材について (8)
レッスン風景 (57)
自閉症児さんのレッスン (6)
ピアノ調律 (2)
生ピアノと電子ピアノ、どちらが良い? (2)
ピアノを始めるのに適した年齢 (1)
ハンドベル (6)
老人ホームコンサート (7)
大人のピアノレッスン (8)
猫 (9)
その他音楽 (27)
雑記 (97)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

訪問された方の人数です

QRコード

QR