至福の時。
- 2012/05/26(Sat) -
今日、中学1年の生徒さん:Aちゃんのお迎えに

お父様がおみえになりました。

その時、お父様が こうおっしゃいました。

「仕事を終えて、リビングでお酒を飲みながら

娘のピアノを聞く時、本当に幸せを感じます。

至福の時です」と。

昨年までのAちゃんは 性格がおとなしかったためか

ピアノでの表情も かなりおとなしめでした

それが 今年中学校に入学されてから だんだん活発になり

ピアノにもグッと豊かな表情が出てこられました。

生徒さんが上達されるのも、もちろん嬉しいですが

「Aちゃんのピアノが お父様を幸せにしているんだ・・・

お仕事の疲れも、吹き飛ばしてくれてるんだろうな・・・


そう思うと 本当に私も幸せと喜びを感じました。

私のいつもの「至福の時」はチョコを食べる時ですが

今日はまた格別の「至福の時」を感じさせていただきました。

Aちゃんとお父さまに感謝!!





 

関連記事
この記事のURL | レッスン風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<母の入院生活 | メイン | 魔の日>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/102-022bc526
| メイン |