スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ケヴィン・ケナー スクールコンサート
2012/05/31(Thu)
「小学校でピアノのコンサートがあるから、先生も聞きにきていいよ~!」

と、嬉しいことにたくさんの生徒さんが知らせてくれたので

私も足を運びました。

ケヴィン・ケナーさんのリサイタルは 10年近く前に

武雄文化会館に 聞きにいったことがありました。

その時は、音響反射板があるホールで、

スタインウェイピアノ(世界最高峰のピアノ)での演奏。

演奏も、もちろん素晴らしく

「ケヴィンさんは神だ!」

「私なんか、何万年修行しても あの音は出せない・・・」

と落ち込んで帰宅した記憶があります。

それが スクールコンサートでは、音が拡散してしまう体育館で

普通のグランドピアノにマイクも入れない演奏。

小学校としては ごく当たり前の光景だし

演奏会を開いていただくことは 本当に感謝しなくてはいけないけど

コンサートとして聞くには やはり 迫力がない

ケヴィンさんのすばらしさの 何分の一しか伝わってこなかったのは残念!

でも ケヴィンさんは 子ども達の質問にも気さくに答えてくださり

トークもまじえ、本当に 心のこもった演奏会にして下さいました

何よりすばらしかったのは、

「当日の演奏曲目は、皆が知っているなじみのある曲かな?」

と予想していたのですが

そうではなく

「海、雨、嵐、雪、稲妻などをピアノで表したらこんな曲になるんだよ♪」

という、こどもの想像力をかきたてるようなプログラムでした。

さすが、ケヴィンさん!

やはり 神だ!!

願わくは 

「スクールコンサートは音響の整ったホールで

小学生を招待する形で開いていただけたら最高だけどな!」

と わがままな感想を持った一日でした。





関連記事
この記事のURL | その他音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スローナイトコンサートのご案内 | メイン | 母の入院生活>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/104-26cb7122

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。