2012.06.11
最近 ピアノを練習していて、はたと 気付いたことがありました。

私はもうすぐ52歳になろうとしているのに、小さい音符も、普通に見えます。

これは、ありがたいことなのでしょうね。

周りの方々は まだ40代でも老眼鏡をかけたり、

楽譜を拡大したりして見てあるみたいですので・・・

私の目は、昔から、車の免許を裸眼でギリギリとれるぐらいで

たいして良い視力でもなかったのですが、現在も、幸いあまり変化してないようです。

コンプレックスだらけの私ですが、私にもいいところがあったんだ

と、ちょっと嬉しくなりました。

私の母は、脳梗塞の影響で、まだ物が七重にしか見えませんし

今まで 見えることは当たり前、だと思って過ごしていましたが

当たり前ではない、ありがたいことなんだ」と気ずかされました。

これからは、周りのいろんなことを、当たり前とおもわず、

すべてに感謝してすごさなきゃな~、と思う昨今です。

  私は、目も顔もいいにゃん (by ちょび)
      ↓
120206_2116~01

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/110-8a599f95