理想と現実

おしゃれですてきにアレンジされた曲は、

聞いてても弾いてても 心地よいです。

童謡唱歌もポピュラーもアレンジ次第で 本当に美しく素敵になります。

アレンジの仕方には 時代の流れをとても感じます。

そんな中 クラシックや古き良き時代のポピュラーは 

何百年たっても堂々と原曲のままで勝負している。

私自身も、どんな時代になっても、いぶし銀のように

光っていたいと思う、今日この頃。

でも現実は・・・・

数日後のコンサートの伴奏(アレンジは美しいけど、とても弾きにくい)に

とっても苦戦し 自信喪失する、今日この頃。。。。

・・・まず 努力ですな!

練習、練習!!

スローナイトコンサートは6月23日です。

がんばりますので お近くの方は聞きに来てくださいね♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
訪問された方の人数です
QRコード
QR