弟1回佐賀新聞文化センターピアノコンクール

が開催されることになりました。

審査員は あの有名な 横山幸雄氏。

最初は「ふ~ん、さすが佐賀新聞、ついにピアノコンクールまでやるのね~」

ぐらいにしか思ってませんでしたが

生徒さんのおばあちゃん達から「ぜひ孫に受けさせたい」

などの声が、数人寄せられ のんびりしていられなくなりました。

一応 皆さんにお声をかけたら 結局、参加希望者が6名に。

問題は課題曲。

すごく簡単なので、逆にとても大変!

簡単な曲を美しく弾くためには、洗練された音色:本物の実力が必要。

本番まで2ヶ月ありませんが、皆が練習に励み、

コンクールが他者との競争でなく、

自身の向上につながっていきますように!

 
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/121-a9651c9a