ヘルパーさんは、ありがたい!!
- 2012/09/13(Thu) -
89歳の母を自宅介護始めて3ヶ月。

母は「要介護2」なので、ヘルパーさんに、毎日 きていただくことも可能ですが

現在は、一時間×週2日 きていただいております。

最初は

「私が隣にいるのに きていただくなんて・・・」

「1時間ぐらい手伝ってもらっても 私の労力は、さほど減らないのでは・・・」

と 思っていましたが、今では 強力な助っ人です。

1人では 大変な作業でも ヘルパーさんと一緒だと

おしゃべりしながら あっというまに終わるし

私が苦手な分野・・・たとえば、歯の弱い母用に

野沢菜漬けや高菜漬けなどを、細か~くきざむのを お願いしたり・・・

などなど、大助かりです。

ヘルパーさんは さすが 高齢者扱いのプロです。

めんどくさい母の要望も にこやかに 聞いてくださいます。

なんといっても 日中、私一人の肩にのしかかっていた

介護の責任から

一時的でも、ふ~っと 解放されるのが

とてもありがたいです。

こうやって 社会に 支えられて 生きていくんだな・・・

と 国に感謝の毎日です。

ただ、将来は 財源がなくなるので

こうも いかなくなるでしょうね。。。

   
関連記事
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<明暗が分かれた敬老の日 | メイン | 転勤族の生徒さん>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/144-b74b2659
| メイン |