手がかかる子ほどかわいい?
2012/10/18(Thu)
日頃なかなか 練習してこなくて

手を焼かせられる、小学3年生の女の子がおられましたが

ついに 昨日のレッスンで 

「がんばったね!」

と言える瞬間が 訪れました

ピアノランドという教材を 1冊全部、復習させたら

全曲、完璧に弾けておられましたし

発表会の曲も意欲的にとりくんでくれていました

しかも、最近は、少し早めにきてもらい 練習してもらってますので

1時間休憩なしの、長時間レッスンなのですが 

ピアノとドリルに 真剣にとりくんでくれています。

思えば 譜読みが 苦手な子だったので

楽譜を 声に出して 読む訓練を たくさんやったのが

功を奏したのかな?

彼女には、今までとっても苦労しただけに 喜びもひとしおです

ピアノ教師冥利につきる 嬉しい1日でありました







関連記事
この記事のURL | レッスン風景 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<本当のやさしさって・・・ | メイン | ピアノ発表会の選曲>>
コメント
-  -
手がかかる子・・と言うより、時間を割いて手をかけてらっしゃるりゅう先生が凄いと思います☆いつかその生徒さんは「ピアノを習っててよかった」と思ってくださるでしょうね♪

先生と生徒さんって、不思議な縁で結ばれてますね~~
2012/10/21 22:59  | URL | みかんぴあの #-[ 編集]
- みかんぴあの先生へ -
うれしいコメントありがとうございます!

> 先生と生徒さんって、不思議な縁で結ばれてますね~~

数多いピアノ教師の中から 選んできてくださっているのですから
この縁を大事にしないと いけませんよね。。。
2012/10/21 23:58  | URL | りゅう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/153-5f299bf8

| メイン |