16日にピアラコンクールを 控えているので

9日に、希望者のみ ベテランのF先生の元で レッスンを受けさせてきました。

皆、ある程度 できあがってはいたので F先生の要求されることが

すぐにできて 一安心。

あとは どんだけ ひきこんで 自分のものにできるかが大切。

いつもながら F先生(小学校の時の同級生)にとても感謝

それにしても、コンクールは、練習する過程が大事なので 

入賞や 落選は なぜか全く気にならない 今日この頃。

やはり少しは 気にしなきゃ ダメかな?
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/167-a10b3d46