♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

Entries

ピアノを里子に出しました

レッスンには グランドピアノ2台を使っていますが

もう1台、ヤマハアップライトピアノが 隣の実家に眠っていました。

これは、小さい頃 貧しい中で 両親が無理をして買ってくれたものです。

43年以上たっているのに 調律は 毎年ちゃんとしていたので

いまだに 美しい音色です。

ただ、転勤族だったため(昔は 素人数人がかりで 運ばれていた)

外見は かなりボロ!

そのピアノを 幸いなことに 兄の 勤務先である とある福岡の障害者施設が

喜んで 引き取ってくださることになりました。

運送費も 先方が 持ってくださることに!

私は とても ありがたかったので

せめても、と思い 調律費を こちらで負担し

ベストな状態で 里子に出しました。

大きな体育館に 置いてくださり 今後どんどん活用してくださるそうです。

たとえ外見はボロでも とてもきれいな音を奏でてくれていたピアノ。

使ってくださるところが見つかり こんなに 嬉しいことはありません!

それにしても 生ピアノって 50年とかたっても 立派に鳴り響くのが すごいです!
関連記事

右サイドメニュー

訪問された方の人数です

QRコード

QR