プロフィール
 

りゅう

Author:りゅう
佐賀市大和町で、りゅうピアノ教室
(http://www.geocities.jp/mizururyu/)を主宰しています。
日々感じたことを時々記していきたいと思っています。

訪問された方の人数です
 
QRコード
 
QR

 

2014年04月03日(木)
反抗期の生徒さん

 
「ピアノ指導歴 30年以上、

教えてきた生徒さんは 数えきれず・・・

どんな生徒さんも 上達させてみせます」

と、豪語していたワタクシ!!

いやあ・・・前言撤回でございます・・・

数ヶ月前は5年生のA君、

昨日は6年生のBちゃんに してやられました

何を言っても 無反応、無愛想、

そして あたり散らかしたような乱暴な演奏・・・

最初は 反抗期とは気がつかず、レッスンしており 

ぶしつけな態度にだんだん腹がたち 

親御さんの前にもかかわらず、つい 叱ってしまいました

親御さんにたずねたら 「すべてこの状態でホトホト困っています」

と 疲れ切った表情。

まさに 反抗期!!

親御さんも 本当にまいってある状態。

A君も Bちゃんも、小さい頃からのおつきあいで

ピアノもよく練習するし

とても気持ちの優しい生徒さん達でした。

でも 前回ぐらいから なんか演奏が荒れきたな、

とは思っていましたが  昨日、無愛想さがマックスに!

「思春期の反抗期」ということに もっと 早く気がつくべきでした。

おもえば 私も 小学6年の頃は 反抗期がすごく 

母親に1言われたら、10ぐらい言い返していました。

今は こんなに おだやかで 仏様のようなのに(笑)!!

今は 母に とても 申し訳なく思いますが

その時は・・・自分でも良くわからないけど

そういう態度にならざるをえなかった記憶があります。

アグネスチャンが 

「思春期の イライラなどは 本人が悪いのではないよ、

ホルモンのせいなんだよ


と いつかテレビでいわれたことを思いだしました。

本当に そうだと 思います。

今は 体の変化に伴い、心と体に 嵐が吹き荒れてるんだろな・・・。

そういえば A君は 最近はすっかり 素直になったし

5,6年生で 荒れていた生徒さんも 中学ぐらいになると 

すっと落ち着き、話しやすくなります。

これからは 生徒さんを しっかり受け止め

「さあ かかっていらっしゃい!!」

ぐらいの余裕で 楽しくレッスンしていかなきゃ!! 

反省、反省!!

 
関連記事