とても反省したことがありました。
事の発端は

外に飼っている金魚

直径1メートルくらいの鉢に飼っていますが、

ここのところの寒波で 

いつも水面が 

凍っている

私は

「金魚も寒いだろうな・・・」

と思い

毎日、氷をとりのぞいていたのですが

あまりの寒さに

「家の中に金魚を避難させよう

と、思い立ちました。

すると88歳の母が

環境を変えると、よけい弱るよ。

雪がかからないように 

ビニールかぶせるぐらいでいいよ
」と。

なるほど、さすが年の功

でも、翌日 ビニールかぶせてたのに 

また凍っている

そこで私は

ぬるま湯

入れてあげることにしました。

すると

夫 「えーっ!!そがんことしたらいかん

  「煮魚になるやんね

私 「そんなに熱いのは入れてないよ
 
 「冷凍魚になったら、かわいそうかやんね

・・・・・・・・・・・

金魚には

煮魚やら冷凍魚呼ばわりして

気の毒なことをしましたが

一番、気の毒だったのは

私がぬるま湯を入れたり

極端に環境を変えようとしたこと

だと思います。

本当は

鉢の周りにワラを置いて 

水が凍りにくくしてあげる

とか

なるべく自然のままで、かつ、住みやすくしてあげる

のが

ベストだったと思います。

よかれと思ってしたことが、実は・・・

これって、

「生徒さんとのかかわり」

にも、通じる気がします。

これからは 

くれぐれも自重して

「本当に相手のためになること」

をやっていきたいな

と思いました。

最後に 今日のにゃんこ (ノラ猫です)

090315_1201~0001

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/50-a221a3f4