この2日間で
ピアノ(生徒さん)+エレキギター(お祖父さん)
ピアノ(生徒さん)+ピアノ(叔母さん)
ピアノ(生徒さん)+ピアノ(お父さん) 
ピアノ(生徒さん)+ギター(お父さん)

という4組の保護者様が、発表会にむけ、合わせにきて下さいました。

 
はお祖父様のエレキギターとのあわせで

曲は、ザードの「負けないで」。

お祖父さんといっても、60歳ぐらいなので

バリバリ現役の方!!わざわざ大分から高速とばしてきて下さいました。

エレキギター、上手だし、かっこいい

いつもはピアノだけの練習が

ギターが入ると、ぐっと 華やかになりました



は叔母さんとの連弾で

曲は、魔女の宅急便の「風の丘」

叔母様といっても、30代の若い方。

久々のピアノだったそうですが

一生懸命練習してきてくださり、とても上手

私が ちょっと アドバイスさせていただくことにも

即座に反応されるし、すばらしい



そして、はお父様との連弾で

息子さんとが、エルガー作曲「威風堂々」、

娘さんとが「森のくまさん」。

このお父様は ピアノ歴ゼロだったにもかかわらず

前回も連弾を引き受けてくださいました。

今回も、毎日少しずつ練習されていたということ・・・

なんと今日は ペダル までばっちり入れておられ びっくり

ペダル踏むタイミングは、なかなか、つかめないものなのに・・・

このお父様は独学なのに、すごすぎる!!!

しかも「森のくまさん」は、つい最近お願いしたばかりなのに、パーフェクトでした



のお父さんは

昔、ギターの弾き歌いもされてた方なので、いつもお願いしています。

曲はイルカの「なごり雪」

ほのぼのと、すてき

でも、娘さんのピアノの方が、まだできあがっていないので

急がなきゃ



それぞれの保護者の方に、あわせていただくおかげで

生徒さんの演奏が 何段階もすてきになり

本番がとても楽しみになりました

協力してくださっている 保護者様方、本当にありがとうございます



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://karadaongaku.blog.fc2.com/tb.php/76-d80b1c21