プロフィール
 

りゅう

Author:りゅう
佐賀市大和町で、りゅうピアノ教室
(http://www.geocities.jp/mizururyu/)を主宰しています。
日々感じたことを時々記していきたいと思っています。

訪問された方の人数です
 
QRコード
 
QR

 

2012年03月28日(水)
自分で自分の首を絞めている私

 
ここのところ 発表会の準備で 何週間も休み無しが続いています。
それにしてもあまりにも忙しいので よく考えてみたら・・・原因がわかりました。

発表会用にせっかくできあがっている生徒さんの演奏に 

私が次々に手を加えていくからです。

たとえば、小さいお子さんには

原曲を簡単にアレンジしたのを弾かせたりしてるのですが、

できあがったらできあがったで、

「もう少し 原曲に近づけてみよう」

と、欲が出てきて

部分的に付け加えたり、難易度をあげたりしてしまいます。

もちろんできそうな子限定ですが。

そうすると 楽譜の書き換え作業が必要だったり 

追加レッスンが必要になります。

そして、今回は「ファミリーコンサート」として開催するので

保護者さん方との合わせや、生徒さん同士の

合わせの時間を確保するのも大変です。

それから、生徒さんのピアノ演奏のバックから

オーケストラみたいに流す音源を、どうしても入れたくなり

自分で音源をキーボードで作ったりもしていますが、

頭が悪いので 膨大な時間がかかってます

ヤマハmumaから伴奏君データを購入した場合は

midi形式を、生徒さん用にCDに焼く作業が大変だったり。

別に 入れなきゃ入れないで良いけど、

入れると尚かっこよくなるよな~! と思うと、つい・・・

なんせ どの子もステージの上ではスターにさせたい ので、

「演出」も大事かなと。

それにしても、追加レッスン料をいただくわけでもないし

たくさん使用する伴奏君データ代や、楽譜代もバカにならないので、

私は生徒さんは多いけど、いつも時間とお金に貧乏

でも すべて自分が招いていることだから 仕方ないです。

願わくば、これらの苦労が全部 吹き飛ぶように

発表会が 大成功しますように
関連記事
 
 
 

Comment


    
 

No title

頑張って下さい!
私は今、PCでのドラムの打ち込みに苦戦しています。
私はトロいので、かなり時間がかかっています!!(汗)

2012/03/28(Wed) | m20ritsu | URL | Edit
 

m20ritsu さん、こんばんは♪

なかなかコメントできませんが、毎日 ブログ 拝見しています。
m20ritsuさんも 打ち込みがんばっていらっしゃるなあ!と感心していました。

前、エレクトーンで打ち込みをやっていた時は
1トラックずつ、手間がかかり本当に大変でした。

今はキーボードで実際にリズムを鳴らしながら コードを弾いて録音する
リアルタイム録音(というのかな?)が多いです。

そして そうして作った音源をシンセで使用するという 裏技?を使っています。
シンセでの入力は難しいので・・・ずるいですよね(笑)
シンセはヤマハのEOSですが、なかなか音が良くて、助かっています。

2012/03/28(Wed) | りゅう | URL | Edit