♪ りゅうピアノ教室 Diary ♪

佐賀県のピアノ教師の日常を、備忘録的に書いていきます。

Entries

コンサート(中、高生中心の部)写真の抜粋 〈後編〉

4月22日に終えましたファミリーコンサートの写真の後半の部、抜粋です。


ショパンの「ノクターン9-2」をエレガントに弾いた小6の子




ショパン「革命」を力強く弾いた高1の子
IMG_0773.jpg



ベートーヴェンのソナタ「月光」3楽章を弾いた高1の子(当教室卒業生)
今年北高芸術コースに合格されただけあって素晴らしい! 
IMG_0774_20120501081350.jpg




ショパンの「英雄ポロネーズ」を表情豊かに弾いた高2の子。IMG_0775.jpg




グリーグの「山の魔王の宮殿にて」をアンサンブルした小6と中2の子
IMG_0784.jpg




お父さんのギターと、イルカの「なごり雪」←ほのぼの~♪
IMG_0787_20120501084348.jpg




おじいちゃんのエレキギターと、ザードの「負けないで」
このおじい様は、大分からはるばるきて下さいました!

IMG_0789.jpg




オトナの生徒さんは、ショパン作曲「葬送行進曲」← 中間部はとても
キレイなメロディなんですよ!

IMG_0781.jpg




79歳の方(ハーモニカを吹かれている方)が作曲されたのを、
ボーカリストの歌、私のピアノで作品発表しました。

IMG_0783_20120501084300.jpg




エンディングは「アメージンググレース」を私の伴奏で歌ってもらい
ました。アレンジされた歌詞が 心にしみました。

IMG_0793_20120501085717.jpg




他にもたくさん出ていただき、感動のコンサートでした。
ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。



最後にスカート2重履きで 大きいお尻がさらに大きいワタクシ
     
IMG_0777.jpg

関連記事

Comment

76歳 

76歳の方のハーモニカとは、素敵ですね。
作曲も!
よほどの音楽好きなんですね。
  • posted by つしまひのき 
  • URL 
  • 2012.05/01 11:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

つしまひのきさん、こんにちは♪ 

79歳になられますが、好奇心や向上心旺盛な方で
いつも こちらが 触発されております。
しかもとってもおしゃれ♪
私も見習わなきゃ~と思っております。 
  • posted by りゅう 
  • URL 
  • 2012.05/01 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

スカート二重履きの話には笑ってしまいました。
楽しそうなコンサートで、いいですね。こんなに楽しかったら、子供たちもきっとコンサートが楽しみなんでしょうね。私が子供の頃に習った先生は厳しくて、緊張の連続の思い出しかなくて・・・。
  • posted by lakme 
  • URL 
  • 2012.05/02 06:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

lakme さん、こんにちは♪ 

私の先生も怖かったです!!
昔は、根性、根気、辛抱が美徳のような環境でしたが
今の子達はゲーム世代なので、おもしろくないと、なかなか練習しようとしません。
こども達をひきつけられるように日々勉強ですので、修行僧のような毎日をおくっています(笑)
  • posted by りゅう 
  • URL 
  • 2012.05/02 08:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

訪問された方の人数です

QRコード

QR