プロフィール
 

りゅう

Author:りゅう
佐賀市大和町で、りゅうピアノ教室
(http://www.geocities.jp/mizururyu/)を主宰しています。
日々感じたことを時々記していきたいと思っています。

訪問された方の人数です
 
QRコード
 
QR

 

2015年03月19日(木)
感動の卒業式

 
幼少からずっと習いに来て下さってた生徒さんも 

早くも今春から大学に進学、進学校の中学や高校に入学などで

うちの教室を巣立っていく季節となりました。

時間の許す限り みんな ピアノを続けてくれてはいますが

遠い学校に通う子などは 物理的に無理でしょう。

そんな中 鳥栖から1時間かけて 毎週通ってきてくれてる生徒さんも おられ

本当に感謝でいっぱいです。

数人の生徒さんとの別れは寂しいけど また 今の生徒さんを大事にし

がんばっていかなきゃ・・・と思っていたら

卒業式で ピアノを弾いた3人から

 「卒業式で うまく弾けました!!、楽しく弾けました!!」

との 報告が次々とありました。

1人の生徒さんは わざわざ お母様も お礼にみえました。

「先生のおかげで すばらしく上達した近年でした!」

と言っていただき 感無量!

いえいえ 子どもさんのお力ですよ~!

他の2人も、大勢の方々の前で本当にがんばったよね!!

感動の卒業式だったと思います。

ピアノが弾けて感動が倍になり本当に良かったね!!

私もとても嬉しい1日でした。
 
 

2015年03月14日(土)
楽譜忘れには・・・

 
今日 生徒さんが レッスン後、

楽譜をうちにお忘れになりました。

とりにきてもらうにも 

その方は1時間かかる遠方から通ってきてあるので 

わざわざは 無理・・・

そうすると 1週間 楽譜なしで 練習することになる!!

でも 大丈夫!!

楽譜をスキャンして 生徒さんの自宅パソコンに送信しました♪

若い人達には 当たり前のことでしょうが

アナログ世代の私達には ちょっと 感動ものなのです♪

便利な時代になったなあ!!
 
 

2015年01月09日(金)
2015年の始まり

 
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

年末は29日までレッスンだったので

お正月は ひたすら大掃除していました

そして5日からレッスン開始。

毎日 たくさんの生徒さんが 元気にレッスンにこられ

充実のスタート!!

今年の主な行事は 昨年同様

◆6月  ピティナステップ(はんぎーホール)

◆12月 クリスマスコンサート(当教室発表会)

生徒さんの毎年の成長を 

皆さんに 感じていただけるよう

はりきって レッスンしていきます!!
 
 

2014年10月02日(木)
紙芝居のバックミュージック

 
一昨日 紙芝居をされてある方から

バックミュージックをやって~

とのお誘いを受け

松梅小学校へ行ってきました。

ここは ちょっと  山の方にある小学校なので

人数がとても少ない。 

音楽室に1年生から4年生まで

全員 集まってくれました。

紙芝居の タイトルは 「もちもちの木」。

そういえば 昔 読んだことがあった! 

紙芝居の絵も、芸術的で すてきでした。

空気のきれいな学校で癒やされ、 

とても いい経験をさせていただきました。

松梅小学校の皆さん ありがとうございました。 

 
 

2014年08月26日(火)
活躍する災害救助犬たち

 
最近 犬さん達の活躍が本当にすばらしいです。

今日は

<広島土砂災害>殺処分寸前だった救助犬「夢之丞」1人発見

のニュースを 見つけ大感動!!

昨日は「聴導犬」のテレビがあっており ひたすら感動!!

なんてすばらしい 犬たち!!

・・・そして、たいがいの生き物は  

愛しい大事な命!!(爬虫類や、人間を襲う生き物は怖いけど)

捨てるなんてもっての他!!

それなのに、そんな動物たちが住む地球を 

人間だけが 住みやすいように 

埋め立てしたり 森林を伐採したらだめですよね。

なので「肉」も 愛しい動物たちのことを考えたら

いつの頃からか 食べられなくなりました。。。

私は 微力だけど せめて 花や野菜をたくさん植え

周りの自然や生き物を慈み 

自然に逆らわない生き方をしていこうと 思っています。

追記

広島の災害でなくなられた方のご冥福を、心からお祈りいたします。
 
 

2014年05月23日(金)
練習のごほうびに物を与えるのは良い?悪い?

 
年中さんのお母さんと、 「がんばったごほうび」について 

お話する機会がありました。

がんばったら 誰でも 褒められたり ごほうびがほしいですよね!

かくゆう私も 「今日はがんばったよね!」と思う時は 

チョコと、ぶどうの酎ハイなどを買ってきて 一人乾杯♪をしたり。

ただ・・・子どもに「レッスンをがんばったら 毎週、何かを買ってあげる。。。」

というのは さけたいですね。

「レッスンの帰りに100円以内のアイスやジュースを買ってあげる」

というぐらいは アリだと思います。

ただ おもちゃや、カードを買ってあげるのは行き過ぎだと思います。

それらは 誕生日や発表会など  大きなイベントの時のごほうびにしていただきたいものです。

物のごほうびは いずれあきてくるし、エスカレートしていく可能性があります。

何かをがんばった後のごほうびは

何かを買い与えるのでなく 

「本人が一番好きなことをさせる」のがいいそうです。

たとえば 漫画読むのが好きな子には 

がんばった後は、漫画を読む時間をもうける、とか。

でも 究極のごほうびは

 「楽器(ピアノ)や、楽譜や、いい音楽のCDなどを買ってあげる」

「コンサートに連れていき、生の音楽に触れさせる」

ことだと思います。

願わくは、それらが ごほうびだと 感じられる子ども達に育ってくれますように!

 
 

2014年05月15日(木)
恋愛の力

 
恋をすると とたんに 恋愛以外すべて興味を失い、

何に対しても うわのそらになる人がいます。

うちの教室にきている 20歳の S君は その真反対!

「彼女に ラブソングを弾いて聞かせたいから 弾けるようになりたい!!」

と すごい情熱で 練習に励んでおられます。

何でも・・・ 高校時代から つきあっている彼女がいるらしく

数年後 結婚する予定だとか。

「彼女から 尊敬してもらいたいから 勉強もがんばった、

何でも がんばってきた」

と いうことです。

なんて すてきな話でしょう!!

体を使う仕事をされているので

真っ黒に日焼けして 作業服のまま レッスンにかけつけてこられてます。

すべてにおいて がんばっているS君を とても 尊敬します。

S君、応援してるからね!!

恋愛も こんな風に プラスに働くと 本当にすばらしいですよね!!

 
 

2014年03月10日(月)
次男の巣立ち

 
次男が就職のため

福岡県糸島市に引っ越しました。

ついに一人立ちです。

しかし、3年間の専門学校を卒業したばかりの21歳

親から見たら まだまだ幼さを感じ 不安でいっぱいです。

そして 何より・・・とても寂しいです。

長男が大学に行き、一人暮らしを始めた時も

寂しくて 猫を飼いだしました。

でも・・・・

次男も 初めての地で しっかりがんばっていくことと思いますので

私もあまり 心配したり寂しがったりせずに 

次男がいない分、レッスンにこれまで以上に

力を入れていきたいと思います。

生徒さん お覚悟~!!

ところで 糸島ってとてもいいところですね♪

私も いつか 住みたいな!!
 
 

2014年01月22日(水)
インフルエンザが流行りだした!

 
昨日 いつものように ドライアイのための 目薬をもらいに

朝早く 病院にいったところ 9時少しすぎたばかりなのに

患者さんが すご~く多い!!

そこは 内科や整形外科など いろいろある病院なので

風邪の患者さんなどが 増えだしたのでしょう。

待ちくたびれマシタ。。。

そして、今日こられる予定だった生徒さんも 

ついに インフルエンザのため 欠席の連絡が! 

しかも地元5年生のクラスは 学級閉鎖とか!

予防していても かかる時はかかるとは思いますが

皆様も お気をつけくださいね。。。
 
 
 

2014年01月06日(月)
お知らせ

 
あけましておめでとうございます。

新年より ブログ名を 「♪りゅうピアノ教室 Diary♪」

に改めさせていただきます。

旧年中は いろんな方に 支えていただき

無事に りゅうピアノ教室を 主宰していくことができ

感謝でいっぱいです。

今年も さらに 良いものにしていこうと 

年末年始は レッスン室の 模様替えに奮闘していました。

今年もよろしくお願いします!!